ファンクショナルリハビリテーション

ファンクショナルリハビリテーション
機能的で再発しない復帰を目指します

 ファンクショナルリハビリテーションは、現在行われている運動療法のように一つの関節や筋肉にフォーカスを当てるだけでなく全身の運動パターンを再取得することを目的としています。ファンクショナルリハビリプログラムには、可動域や強度だけでなく神経-筋トレーニングも考慮しておりますので効率的な動作の獲得、ケガの再発を軽減、より早くリカバリーする事が可能です。ケガの際の代償運動(かばう)は完治してからも脳に記憶されています。適切で機能的な動作を脳に再教育することはケガの再発や他の痛みの出現を予防します。
 また様々な症状に対応しておりますので簡単な動作から、競技に復帰する為のトレーニングまでプログラム可能です。また患者様や選手がいつ運動や競技へ復帰が可能かどうかを判断する事も非常に重要な要素です。スポーツ活動への復帰は徐々に行われるべきで時には制限をかけながら進めます。復帰に関して、量・質・強度・時間・リカバリーなどを詳しく理解して頂きながら実施します。

適応

リハビリテーション
・怪我から復帰まで
・過去の怪我で機能的動作ができない方
・上手く力を発揮できない方(検査の実施)
・神経-筋の再教育
・関節を安定させれない方

 

他の施術内容